読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏の塩分不足にお味噌汁

いよいよ暑さも本格的になってきました。

 

連日の暑さでわが家では、はるちゃんがちょっと疲れぎみ。

食欲が少し落ちてきたようです。

 

こんなときには、温かいお味噌汁。

暑くなると冷たい食べ物や飲み物をとる機会がどうしても増えるので、1日の始まりの朝食には温かいお味噌汁を出すようにしています。

胃腸が弱らないように、ちょっと気を遣っている…そんな感じです。

f:id:shirotoao:20160714222240j:plain

わが家で人気のお味噌汁は

そんな訳でほぼ毎朝飲んでいるお味噌汁。

わが家で人気の具はこのとおり。

日によって具をいろいろ変えて、味の違いを楽しんでいます。

  1. 豆腐・油揚げ・長ねぎ・小松菜(写真のもの)
  2. 長いも・油揚げ・わかめ
  3. なめこ・わかめ・玉ねぎ
  4. あさり(しじみ)
  5. あおさたっぷり

 

汗で出てしまった塩分を補うのにも

1日を通し、汗と一緒に出てしまった塩分。

これを補うのにもお味噌汁はぴったり。

きっと体も塩分を摂りたがっているんでしょうね。

ひと口飲んだ瞬間、「あ~おいしい!!」と思わず出てしまいます。

 

忙しいときは、だし入りみそを使っても

お味噌汁と言うと、「だし」をとるのが大変そうなイメージですが、いえいえそんなことはないんです。

私も、実は使い分けています。 

時間があるときは 煮干し からだしをとりますが、忙しいときには パックの天然だしの素 を使います。

それすら大変だというときには、だし入りみそ 。

この3つを使い分けることで、ちょっと寝坊しても大丈夫(笑)。

お味噌汁はちゃんと食べていけるんですね。

 

毎朝1杯のお味噌汁で、1日元気に過ごせそう。

そんなわが家の習慣です。

 

こちらもおすすめ

kaimononikki.hatenablog.com

 

広告を非表示にする