読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏休みのお出かけにおすすめ!涼しい場所を3つ紹介

暑い暑い夏休み、みなさんお出かけの予定は立てられましたか(*'▽')?

f:id:shirotoao:20160617193710j:plain

 

「こんなに暑いと、行くところを探すのも正直言って面倒くさい。」

わかります、わかります(笑)。

 

そんな方のために、今回は夏休みのお出かけにおすすめの涼しい場所。

そんな場所を3つ紹介しようと思います。

 

まずは、ここ。

西湖コウモリ穴です。

 

富士五湖の1つ、西湖の近くにある洞窟。

昼間だったので見ることが出来ませんでしたが、コウモリがいると言われる洞窟です。

f:id:shirotoao:20160718192655j:plain

 

入口で貸していただけるヘルメットをかぶり、この中を入っていきます。

f:id:shirotoao:20160718192715j:plain

洞窟って、非日常的な空間ですよね。

「この奥は一体どうなっているんだろう?」と、わくわくどきどきしながら探検家の気分になって、みなさん楽しめると思います。

 

西湖コウモリ穴の場所は、こちら。

少し離れたところには、2つの洞窟、富岳風穴鳴沢氷穴もあります。

洞窟内は大変涼しく、外との気温の差がありますので、上に羽織るものを持って行かれるのをおすすめします。

西湖コウモリ穴

山梨県南都留郡富士河口湖町西湖2068

📞0555-82-3111

 

 

次におすすめなのは、

東京都立川市にある「南極・北極科学館」。

ここは、施設の名前がとっても涼しい場所。

f:id:shirotoao:20160718220343j:plain

先日、こちらでも詳しく紹介しましたが

【子どもとお出かけ】南極の氷にさわれる「南極・北極科学館」 : 小学生のための夏休みの自由研究

 

なんとこの施設では、南極の氷にさわることが出来るんです(#^.^#)

南極の氷ですよ??

ちょっと感動します。

f:id:shirotoao:20160718192323j:plain

おそらく一生、南極へ行くことはないですから、 ぜひとも触っておきたい氷です。

 

南極・北極科学館の場所はこちら。

多摩モノレール高松駅から、徒歩で10分ほどの場所にあります。

国立極地研究所 南極・北極科学館

東京都立川市緑町10-3

📞042-512-0910

 

そして最後に紹介するのは、こちら。

長野県の野辺山高原。

f:id:shirotoao:20160719093633j:plain

JR野辺山駅の標高は、1345.67m。

日本の普通鉄道の駅では日本一高い地点にある駅です。

標高が高い所にあるので、夏でも涼しいんですね。

 

JR野辺山駅前で有料のレンタサイクルを借り、野辺山駅周辺をまわるのがおすすめ。

夏の時期、この辺りの畑ではキャベツやレタスなどの高原野菜が作られています。

f:id:shirotoao:20160719094031j:plain

自転車で少し走れば、お子さんも喜ぶ『野辺山SLランド』があります。

 

f:id:shirotoao:20160719094628j:plain

ヤツレン野辺山工場のお店で食べられる、ポッポ牛乳の牛乳ソフトクリームもさっぱりとしていておいしいです。

f:id:shirotoao:20160719094956j:plain

f:id:shirotoao:20160719095055j:plain

 

暑さを逃れて、1日涼しい野辺山高原で過ごしてみてはいかがでしょう?

JR野辺山駅の場所はこちら。

 

毎日暑い日が続きますが、みなさん体調には十分気をつけましょうね。

 

たまには、クーラーの効いた部屋で漫画を読んで過ごすのもおすすめ(#^.^#)

kaimononikki.hatenablog.com