読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1日でできる自由研究

夏休みの自由研究

いよいよ夏休み。

夏休みを楽しく過ごすには、早いうちから宿題をコツコツと片づけていくことが大切です。

中でも、時間のかかる理科の自由研究は後回しにしないこと。

これが終わっているだけで、気持ちがずいぶん楽になります。

 

自由研究の宿題は、慣れるまでお子さん1人では難しく、わからないところはアドバイスも必要になります。

仕事をされていて平日はなかなか自由研究につき合うことが難しいという方もいらっしゃると思います。

 

今回は、私のもう1つのブログ「小学生のための夏休みの自由研究」から、

1日でできる自由研究

を集めてみました。

 

1日でできるから簡単…ということではありません(^▽^;)

そういう意味ではなく、あらかじめ準備をしておけば、あとは主に観察する内容の自由研究になっています。

これらを参考に、今年の自由研究のテーマ選びをはじめられてはいかがでしょう?

 

セミの羽化を観察 

夏休みだから出来る、セミの羽化の観察。

これまで見たことのないお子さんには、ぜひ挑戦して欲しいおすすめの自由研究です。

夏のこの時期、校庭や公園などを気をつけて見ていると、木の根元に直径2cm程度の丸い穴があいているのを見かけます。

これがセミの幼虫の出てくる(もしくは出たあとの)穴です。

夕方薄暗くなる頃から夜にかけて、この穴の近くを注意深く観察すると、セミの幼虫が歩いているのに出会うことがあります。

ちょっと根気がいりますが、セミの羽化する様子というのは、見ようと思わないとなかなか見られない貴重なもの。

きっとお子さんのこの夏の思い出になるのではないでしょうか。

f:id:shirotoao:20160721183328j:plain

詳しくはこちらに出ています。

【自由研究】セミの羽化を観察しよう!

 

氷の溶け方を観察

食塩や砂糖など、身のまわりのものを水に溶かして凍らせて、その溶け方の速さを調べる自由研究。

前日に、比較したいものを凍らせておけば準備完了。

当日は溶け方の違いを観察し、その様子を紙に記録したり、写真を撮ったり。

溶け方の違いは比較するものにより様々なので、まめに記録をしておくと、後でまとめるときに役立ちます。

f:id:shirotoao:20160721192517j:plain

詳しくはこちらに出ています。

【自由研究】氷の溶け方

 

雲の動きから天気を予想してみる 

雲について調べてみると、短時間に多くの雨を降らせる雲もあれば、雨を降らせない雲もあります。

そんな雲の種類について勉強し、その特徴を知る。

そこから、天気の予想へと進めてみてはいかがでしょう。

気象予報士のように天気を予想してみる。

そんな自由研究も楽しそうですね。

f:id:shirotoao:20160721193815j:plain

詳しくはこちらに出ています。

【自由研究】雲の動きを観察して天気を予想してみよう!

 

いかがでしたか?

夏休みの自由研究は手間がかかる宿題ですが、その分、親にとってもお子さんにとっても普段とは違う特別な時間が過ごせる、そんな宿題ではないでしょうか。

お子さんの「どうして?」「知りたい!」を家族みんなで共有し、思い出に残る自由研究になるといいですね。

 

こちらもあわせてどうぞ。

kaimononikki.hatenablog.com

 

 

お題「自由研究」

広告を非表示にする