読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車山から八島ヶ原湿原までビーナスラインをドライブ。景色は最高、スカッとします!

夏休み、どこへ行こうかなとお探しの方へ。

おすすめなのは、やはり涼しい場所です(#^.^#)

 

kaimononikki.hatenablog.com

 

せっかくのお休み、わざわざ暑いところへ行くことはありません。

こんなときは、体を休めに涼しい場所へ行きましょう。

 

 

今回紹介するのは 長野県のビーナスライン

 

ご存じの方もいらっしゃると思いますが、ビーナスラインは長野県の車山高原、霧ヶ峰高原、そして八島ヶ原湿原へと続く、ドライブには最高のコース。

ちなみに、場所はこちらになります。

 

天気がいいと、こんな感じ。

青い空に緑が続きます。

こんな景色をずっと見ていると、スカッとした気持ちになってきます。

f:id:shirotoao:20160819191524j:plain

 

途中にはドライブインがあって、お土産はもちろん、焼きもろこしやじゃがバターも食べられます。

f:id:shirotoao:20160819191654j:plain

 

じゃがバターはこのボリュームなので、1人1つ頼んでしまうと多いかもしれません。

f:id:shirotoao:20160819191829j:plain

 

八島ヶ原湿原を歩く

今回の目的は、夏休み中暑すぎて外になかなか出られないため、たまには外に出て太陽の光を浴びながら歩くこと(*'▽')

八島ヶ原湿原のあたりは、気温も暑すぎずちょうどいいんですよね。

そんな訳で、普段なら考えられない時間帯に外へ出て1時間半ほど歩いてきました。

f:id:shirotoao:20160819193052j:plain

 

歩いていると、さまざまな花も見られます。

f:id:shirotoao:20160819193129j:plain

 

ポケット図鑑を持ってきて、花の名前を調べながら歩くのもいいですね。

持っていない方のために、植物の近くには名前を書いたプレートがあることもあります。

f:id:shirotoao:20160819193240j:plain

 

枝の先に、丸い形のヤドリギを発見!

f:id:shirotoao:20160819193524j:plain

 

こんな風に、歩いていても景色がどんどん変わっていきます。

たくさん飛んでいるトンボや花を見たり、湿原を見ながら話をしていると、あっという間に時間は過ぎていきます。

f:id:shirotoao:20160819194057j:plain

 

久しぶりに外でいっぱい遊べて子どもも大満足。

今度のお休みは、ビーナスラインをドライブしてみてはいかがでしょう。

 

 

ホテル・旅館のご予約は [Yahoo!トラベル]

 

 

夏休み…ときたら、こちらの記事もおすすめ。 

kaimononikki.hatenablog.com

kaimononikki.hatenablog.com

今週のお題特別編「はてなブログ フォトコンテスト 2016夏」